NEWS

  1. 新着情報
  2. 【吹田英会話】「英検2級合格」その先へ

お問い合わせ

06-7897-8608

2020/02/20

【吹田英会話】「英検2級合格」その先へ

2020年1月
中学2年生のEatbeeキッズ2名が、英検2級(高卒レベル)の一次試験に合格しました。

 Eatbeeでは、英検合格を「目的」にせず、将来に渡る英語力を確実に身につけるレッスンを目指しています。しかしながら、中学生にとって、高校入試が人生における「ハードル」の一つであることは事実でしょう。ですので、しっかりと英語力をつけながら、途中にある「英検合格」をクリアーしていきます。特に、中学3年生6月までの「英検2級」を推奨しています。

<なぜ、英検2級か?>
 大阪府立高校の入試において、英検の取得級により、一定のアドバンテージが与えられます。
英検2級は入試の80%(90点満点なので72点)に読み替えられ、入試のC問題(発展)が難しいと言われる中、いわゆるトップ校への受験であっても80%は相当大きなパワーになると言われています。昨今、学習塾のブログや教育サイトなどで、「入試本番での80%より、何度も受験できる英検2級合格を目指すべき」との主張も見かけられます。

<なぜ、中学3年生の6月までに合格すべきか?>
 中学3年生の夏休みは、部活動もひと段落し、受験へのギアがあがりますね。6月に英語80%を確保している中学生は、数学や理科などの他の科目の勉強に注力できます。府立高校入試における英検パワーを最大限に甘受するには、10月の英検より、6月の英検!となるわけです。

【でも、本当に重要なのは「その先」のはずです!】
 英検2級を持っていても英語が話せない日本人、たくさんいます。
 「入試」と言われれば、「対策」でこなしきっちゃう優秀な人、たくさんいます。
 なぜ、大阪府は、府立高校入試に英検(他の民間試験)の得点読み替えをしているのでしょう?
府からのメッセージをどのように受け止められますか?
 或いは、昨今の大学入試改革における国からのメッセージ、どのように受け止められますか?
学習塾が言う「英検2級対策」の前に、一度立ち止まって考えてみることが重要だと思います。

【Eatbeeキッズの「その先」】
 「中3の6月に」と言ってましたので、「中2の1月」は誤算です。将来に渡る英語力を追求する中学生の基礎力を侮ったわけではありませんが…。次の目標設定の選択肢はいくつかあり、本人たちと相談していますが、中学生の間に「準1級」もそのうちの一つに十分なり得ます。ちなみに、準1級に合格すれば、府立高校入試では100%、満点に読み替えられます。
 ここで重要なのは、彼らにとって英検2級はゴールではないということです。既に、その先を見ています。そして、中学生の間に「準1級」も視野に入っています。ちなみに、英検2級の2次試験はなんの問題もないようで、視野に入っていません(笑)

【「特別なお子さんでしょ?」と思った方へ】
 IQがすこぶる高い。神童。学年トップクラスの子…という訳ではありません。いわゆる普通の中学生だと思います。ちなみに、小学4年生でご入会された際は、英語の学習歴はゼロでした。
 彼らが特別なのか否かは、「後輩たち」が証明してくれるでしょう。後輩たち、中学入学時点で、彼らと同等或いはそれ以上です。英検で言えば3級とかになりますが、Eatbeeのレッスン進捗レベルで同等以上です。

<実績>
 Eatbee「中学生クラス」4人でスタート(入会は小学4年生)
   ↓
 中2の6月「準2級」4人受験のうち全員(4人)が一発合格
   ↓
 一人、お引越しのため、「中学生クラス」は3人へ。
   ↓
 中2の1月「2級」2人受験のうち全員(2人)が一発合格(3人のうち1人受験申込み忘れ(笑))

【ご入会は小学4年生まで】
 お子様の教育として、何を与えるかは各ご家庭のご方針です。「入試」のための学習塾を選択されてるご家庭も多くあるでしょうし、また、「英語に慣れる、外国人に慣れる」ために?英会話教室を選択されるご家庭もあるでしょう。

 もし仮に、どちらも高いレベルで得られる教室があるとしたら….!?
 「将来に渡る確かな英語力」を目指すことで「入試」でも大きなアドバンテージが狙える英会話教室。

    Eatbee = English as a Tool, Beyond English Education!

  クラス編成にはタイミングがあります。ご興味の方は「とりあえず」でお問い合わせください。

戻る

お問い合わせ

まずはお気軽に
ご相談・お問い合わせ下さい。

Page Top